トピックス

「どうぶつがかり基金」使用報告①-2猫のミミちゃん

2022年2月16日報告のミミちゃん、その後です。

使用金額>
前回 13,860円
今回 7,623円(4/14)、4500円(4/21)

経緯〜現状>
闘病中のSさんが4月中旬、お亡くなりになりました。自宅療養でしたが、ミミちゃんのお世話に入っていたどうぶつがかりメンバーがSさんの足に異変を発見、壊死が始まっていました。すぐケアマネに報告するとともに多分この入院で家には二度と帰れないだろうSさんと話し合い、「ミミちゃんを手放し、譲渡する」旨を一筆いただきました。身寄りはないと聞いていたSさんですが、万が一のトラブルを回避するためです。Sさんもメンバーさんも足かけ2年以上の付き合いですから、最後は手を取り合って涙ながらにお別れをしたそうです。
当日にでも入院と保健師に促されましたが、Sさんは最後に夜をミミちゃんと過ごしたいと翌日入院され、数日で病院にて亡くなりました。

<どうぶつがかり基金の使用内容>
ミミちゃんはSさんの入院と同時に緊急保護。環境の変化からか尿の色が濃くなったので検査をしました。また、キャリア検査とワクチン接種が未実施だったので行いました。結果、尿には異常がなく数日で平常に戻りました。

<その後のミミちゃん〜しあわせな箱入り娘に?>
トイレを寄付してくださった新潟市内の里親さがし猫カフェおっぽ様に来店された方とトントン拍子で譲渡の話が進み、5月に正式譲渡。写真のように大切にされる箱入り娘になりました! 名前はメミちゃんとなり、新しい里親さんと穏やかな日々を過ごしています。11歳のメミちゃんを温かい愛情で引き受けてくださった里親さんに心より感謝を申し上げます。

みなさまの寄付のおかげでワクチン接種や健康診断など、譲渡に必要な条件を整え、里親さんにスムーズにつなげることができます。今後ともどうぞご支援の程、よろしくお願いいたします。

🌱寄付でどうぶつがかりを応援したい方🌱
下記までお振り込みをお願いいたします。
ゆうちょ銀行 記号/11250 番号/30942931
       店名/一二八 店番/128 口座番号/3094293
       名義/ドウブツガカリ
※領収証等や事前連絡が必要な方は下記までお知らせください。
doubutugakari@gmail.com 携帯09036410226(三浦)

🌱「どうぶつがかり基金」の詳細はコチラ🌱
どうして寄付が必要なのか〜支援のスキマにある社会問題

ツールバーへスキップ